イベント情報

10/28~kaDON LIVEシリーズ 「歌舞伎囃子の魅力」ワークショップ《全4回》

 

kaDON LIVEシリーズ「歌舞伎囃子の魅力」講師:望月左武郎

 

 

太鼓界の巨匠、望月左武郎氏をお招きし、歌舞伎囃子の魅力と日本の伝統音楽「邦楽」の奥深さについてお話しと実演をしていただきます。

4回に渡るワークショップシリーズはすべて配信にてお楽しみいただけます。

 

「アメリカや日本で太鼓に携わる方で、日本の歌舞伎囃子、邦楽打楽器に興味をお持ちの方、お集まりください。歌舞伎囃子は、打楽器の宝庫です。色々な楽器との融合が可能です。そして、著作権フリーでどなたでも自由に使えます。ぜひ、歌舞伎囃子を学んで、その中から自分の曲のレパートリーとして取り入れられるものをどんどん取り入れ、自分のオリジナルな曲を作ってください。その、歌舞伎囃子と融合したあなたたちの作曲を私は待っています。

今の歌舞伎も、邦楽も、古いものとお思いでしょうが、いつも進化し続けています。」   -望月左武郎

 

※このシリーズは望月左武郎先生の日本語の説明に、お弟子さんのJD・アンドラデさんによる英訳が付きながら進行します。各回1時間の講義終了後、30分程質疑応答の時間を設けています。質問のある方や、もっとお話を聞きたい方は是非そのままご参加下さい。日本語での質問も大歓迎です。

 

■日時:

第一回: 日本時間10月28日(木) 午前9時~10時 [大太鼓の章]
第二回: 日本時間11月   4日(木) 午前9時~10時 [締太鼓の章]
第三回: 日本時間11月11日(木) 午前10時~11時* [大小鼓の章]
第四回: 日本時間11月18日(木) 午前10時~11時* [お囃子と三味線の章]

◎第三回目と第四回目はアメリカが冬時間に変わる関係でスタート時間が1時間ずれますのでご注意下さい。

 

■料金:一般価格80ドル

kaDONサブスクライバー特別価格 60ドル

 

■視聴方法:

ワークショップのお申込みは下記のリンクから行うことができます。

サイトは英語表記になります。添付ファイルの日本語説明をご参照ください。kaDON LIVE | The Art of Kabuki Bayashi with Saburo Mochizuki | kaDON

※「日本語はこちら」をクリックしていただければ日本語ページに飛びます。

ワークショップ申込み日本語説明

 

◎各回1時間の講義終了後、30分程質疑応答の時間を設けています。是非ご参加下さい。

◎ご都合が合わず、ライブ配信の講義に参加できない場合もご心配なく!各回終了後、1~2日以内にアーカイブ視聴用の録画リンクをEメールでお送りします。シリーズ終了後1ヶ月間視聴が可能です。***