宮本スタジオ
Twitter 地図・アクセス ご予約・お申込
和太鼓の練習の他、洋楽・邦楽を問わずあらゆるジャンルに対応できる器材を備えたスタジオです。
ワークショップ
ホーム > ワークショップ
2017年4月21日
5/14(日)6/24(土)近藤克次先生 太鼓を楽しく叩こう!基本をみっちり長胴太鼓

◇講師 近藤克次先生


5/14(日) 6/24(土)

受付は開催日の1ヶ月前からとなります。


 ◇いずれも12時~14時

 ※6月開催分は 5月24日(水)正午より受付※

 

 

 

◇内容

バチを持つのも初めてという方も大歓迎!今から始めてみませんか?

太鼓を叩く楽しさはもちろんその為に必要な表現する身体づくりも指導します。月1回開催予定。

(連続講座ではないので毎月お申込が必要になります)

 

◇定員  各12名

 

◇対象者 おおむね中学生以上 初心者も経験者も大歓迎!!

 

◇受講料 4,000円

 

◇使用するバチ 長さ40~45cm×太さ2.4~2.8cm程度の

   ホオかヒノキのバチが適しています。スタジオにて販売も行います。

  

プロフィール kondo.JPG

1958年三重県生まれ。
1976年に高校卒業後、佐渡島の『鬼太鼓座』に入座し和太鼓と津軽三味線を修業する。その後、『鼓童』創設に参加しその中心プレーヤーとなる。
1987年より「鼓童研修所」所長として新人の育成に務める一方、オランダのバレエ団『ネザーランド・ダンスシアター』の「輝夜姫」公演に和太鼓指導者及び演奏家として単独で参加し、パリ(オペラ座)・ドイツ・オランダ・日本と巡演し大好評を博す。
1993 年には独立し、国民文化祭等での作曲・演奏をする。2年後、長野での『太鼓塾』を定期的に開催し始め、太鼓を打つ技術だけでなくストレッチを重視した『表 現する体づくり』をテーマに「近藤克次太鼓メソッド」を確立。また、白川郷(ユネスコ世界文化遺産)でのコンサートを実現。
1996年“伊勢神宮内宮御鎮座2000年を祝う芸能祭”の企画構成・演奏、翌年には、近藤等則(トランペット)とオランダで共演。
2003年伊勢において第一回『神恩感謝日本太鼓祭』の企画・構成・演出を手がけ、2011年までの9年間、総合指揮を執る。

2006年、スコットランドにて演奏&太鼓ワークショップを行い、翌年からドイツ・フランクフルトにて太鼓ワークショップを毎年開催し、今年で6回目を迎える。

 

2010年、指導している東京都三鷹市の「明星学園和太鼓部」が全国高校総合文化祭にて優良賞受賞。現在も演奏活動だけでなく、企画、指導、作曲者としても高い評価を得ている。

 

 

◆ご予約方法◆

◇ご予約は、宮本スタジオ受付またはお電話でお受けいたします。

◇参加費は当日精算です。

◇ワークショップに参加の際は宮本スタジオ会員登録が必要となります。(登録料500円)

◇予約後のキャンセルにつきましては、キャンセル料金がかかります。

2017年4月21日
5/14(日)6/24(土)近藤克次先生 太鼓を楽しく叩こう!基本をみっちり大太鼓

◇講師 近藤克次先生


5/14(日) 6/24(土)

受付は開催日の1ヶ月前からとなります。

  

◇いずれも14時30分~16時30分

 

※6月開催分は 5月 24日(水)正午より受付※


 

 

◇内容

太鼓を叩く楽しさはもちろんその為に必要な表現する身体づくりも指導します。月1回開催予定。

(連続講座ではないので毎月お申込が必要になります)

 

◇定員  各12名

 

◇対象者 おおむね中学生以上 和太鼓経験約1年以上の方 

 

 

◇受講料 4,000円

 

◇使用するバチ 長さ40~45cm×太さ2.4~2.8cm程度の

   ホオかヒノキのバチが適しています。スタジオにて販売も行います。

  

プロフィール kondo.JPG

1958年三重県生まれ。
1976年に高校卒業後、佐渡島の『鬼太鼓座』に入座し和太鼓と津軽三味線を修業する。その後、『鼓童』創設に参加しその中心プレーヤーとなる。
1987年より「鼓童研修所」所長として新人の育成に務める一方、オランダのバレエ団『ネザーランド・ダンスシアター』の「輝夜姫」公演に和太鼓指導者及び演奏家として単独で参加し、パリ(オペラ座)・ドイツ・オランダ・日本と巡演し大好評を博す。
1993 年には独立し、国民文化祭等での作曲・演奏をする。2年後、長野での『太鼓塾』を定期的に開催し始め、太鼓を打つ技術だけでなくストレッチを重視した『表 現する体づくり』をテーマに「近藤克次太鼓メソッド」を確立。また、白川郷(ユネスコ世界文化遺産)でのコンサートを実現。
1996年“伊勢神宮内宮御鎮座2000年を祝う芸能祭”の企画構成・演奏、翌年には、近藤等則(トランペット)とオランダで共演。
2003年伊勢において第一回『神恩感謝日本太鼓祭』の企画・構成・演出を手がけ、2011年までの9年間、総合指揮を執る。

2006年、スコットランドにて演奏&太鼓ワークショップを行い、翌年からドイツ・フランクフルトにて太鼓ワークショップを毎年開催し、今年で6回目を迎える。

 

2010年、指導している東京都三鷹市の「明星学園和太鼓部」が全国高校総合文化祭にて優良賞受賞。現在も演奏活動だけでなく、企画、指導、作曲者としても高い評価を得ている。

 

 

◆ご予約方法◆

◇ご予約は、宮本スタジオ受付またはお電話でお受けいたします。

◇参加費は当日精算です。

◇ワークショップに参加の際は宮本スタジオ会員登録が必要となります。(登録料500円)

◇予約後のキャンセルにつきましては、キャンセル料金がかかります。

2017年2月22日
2017年3月18日(土) 開催 伝統芸能を学ぶ!和知太鼓ワークショップ

~京都 和知に伝わる郷土のリズム~

◇講師 和知太鼓保存会

 

2017年3月18日(土)  

浅草 宮本スタジオにて開催

   初級クラス 11時00分~13時00分 (映像指導含む)

  中級クラス 14時00分~17時00分

 

◇定員 各クラス 12名

◇対象者 高校生以上

◇受講料 初級クラス 4,000円(税込)

            中級クラス 6,000円(税込)

※中級は2回以上和知太鼓ワークショップを受講した方に限らせて頂きます。

 

◇使用バチ

長さ40㎝・太さ3.0~3.5㎝程度の朴かヒノキのバチが適しています。

スタジオにて販売もいたします。


2月13日より受付開始

 

2017年3月19日(日)

横浜 ヒビカス横浜にて開催

※時間・受講料などの詳細はヒビカス横浜へお問合せ下さい。

 

 

 

※お申込みは、参加希望の会場へ直接お願い致します。


◆2017年3月18日(土) 浅草会場 宮本スタジオ

〒111-0032

東京都台東区浅草6-21-5

 TEL:03-5603-1661


◆2017年3月19日(日) 横浜会場 ヒビカス

〒231-0038

神奈川県横浜市中区山吹町1-7

TEL:045-242-5656

 

 



 

和知太鼓の由来

今から約千年前、帝の命を受け大江山の反逆の徒を退治に向かうため、

京の都を立った源頼光主従が草尾峠にさしかかったところ、突然の嵐に見舞われ、

麓にある和知庄広野の藤森神社で雨宿りをした。

やがて嵐もおさまり、いざ出陣のとき、村人たちが兵士の士気を鼓舞し、

頼光の武運長久を祈って打ち鳴らした太鼓が和知太鼓の発祥と言い伝えられる。

 

 

■予約方法
◇ご予約は各スタジオの受付、またはお電話にて承ります。

◇参加費は、当日精算です。

◇ワークショップに参加の際は、宮本スタジオ.ヒビカス共にスタジオご利用の会員登録が必要となります。(登録料500円)

◇予約後のキャンセルにつきましては、キャンセル料金がかかりますのでご了承ください。(下図のとおり)

 

 

 

2017年1月 8日
2月19日 3月12日  江戸囃子ワークショップ

講師鈴木恭介氏による江戸囃子ワークショップ開催決定!

●日時● 2月19日(日)・3月12日(日)

【初級】 11時~12時30分

【経験者】 13時30分~15時

●講師●

鈴木恭介氏  (国指定重要無形民俗文化財 江戸里神楽若山社中)

●受講料●

5,000円(二講座目から4,000円)

 

●使用バチについて●

桧バチ 32cm×18mm

※スタジオでも販売いたします。(バチのレンタルは行っておりません)

 

●会場●

宮本スタジオ

 

●問合わせ・申込み●

03-5603-1661

 

●プロフィール●

国立音楽大学卒業。

在学中より「江戸里神楽」若山胤雄師に笛・太鼓・舞を師事。

現在、重要無形民俗文化財江戸里神楽若山社中の囃子方、舞い方として、三社祭、神田祭など東京の主たる祭での舞台をはじめ、国内外の公演、テレビ、CD,DVDなど幅広く活動している。

日本民族舞踊団、ケニー遠藤太鼓アンサンブル、太鼓集団天邪鬼などで数多く公演に参加。「恭の会」を主宰し、後継者育成の指導を精力的に行っている。

国立音楽大学、海城学園、よみうり文化センター、産経学園講師。

 

 

●予約方法●
◇ご予約は宮本スタジオ受付または、お電話でお受けいたします。

◇参加費は、当日精算です。

◇ワークショップに参加の際は宮本スタジオ会員登録が必要となります。(登録料500円)

◇予約後のキャンセルにつきましては、キャンセル料金がかかります。

 

 

 

2016年12月23日
★2017年2月12日(日)レナード衛藤氏ワークショップ追加開催!!

あっという間に満員になった1月に続き レナード衛藤さんのワークショップ2月も開催決定!

受付は2017年1月10日(火) 正午!スタート

 

レナード衛藤ワークショップ

◆◆アンサンブル クラス◆◆

 前半は基本的なリズムで体を温めます。その間にレナードが参加者の特徴を見極め、それぞれ異なったパートに振り分けてアンサンブルを組み立てていきます。初心者には難しいと思われるかもしれませんが、叩けなければ叩けるリズムに変えていき、叩ける人はどんどんリズムのボリュームを増やしていきます。このようにして、それぞれの経験や個性に合わせて即興的に組み立てていきながら、アンサンブルの醍醐味であるリズムのうねりを感じながら叩けるライブ感覚あふれるクラスです。

◆◆かつぎ桶太鼓 クラス◆◆

両面打ちの奏法が生まれたことで世界的に広がったかつぎ桶太鼓ですが、見よう見まねで自己流に叩いている奏者が多く存在しています。レナードが両面打ちに至ったプロセスを解説することから始まり、太鼓と身体を一体化させる応用編はパイオニアならではのメソッド。 太鼓に振り回されない、身体にフィットした桶太鼓の奏法を学ぶ絶好の機会です。なお、太鼓を持ち込まれる方には、メンテナンスの方法もご指導いたします。

 

講師:レナード衛藤氏(プロフィールはこちら

<開催日時・受講料>

2017年2月12日(日)

・11:00~13:30 アンサンブルクラス(定員12名)  8,000円(税込) バチ、太鼓レンタル込

・14:30~17:00 担ぎ桶クラス    (定員8名)  10,000円(税込) バチ、太鼓レンタル込

※担ぎ桶のストラップはご持参ください。

 (担ぎ桶をお持ち込の場合は1尺4~6寸の馬皮とさせていただきます)

 

 <対象年齢>

高校生以上 (高校生の方は保護者の同意が必要となります)

 

<お申込み>

宮本スタジオ 03-5603-1661

お電話か、ご来店でのみで受付いたします。

お名前・お電話番号をお伝えください。

その後メールに必要事項をご記入頂き、そのメールの受付および御入金を以て正式なお申込みとさせて頂きます。

 

下記の1~11の項目をコピー・貼り付けしメールを送信願います。

 

1.受講クラス(アンサンブル・担ぎ・両方)

2.氏名(ふりがな)

3.性別

4.携帯電話(日中でも連絡のつく番号)

5.住所

6.身長

7.太鼓歴

8.所属チーム(あれば)

9.担ぎ桶を持参されますか?

10.担ぎ桶ワークショップを受講される方でストラップをお持ちでない方はお申し出ください。

11.お振込み予定日

必ず電話にて仮予約の上、メールを送信願います。

申込み手順が違った場合は、正式申込みを承れない場合がございます。

※こちらから 送信して頂いたメールアドレスへ受講料の振込先、注意事項を送信いたします。 必ず当スタジオから送られるメールアドレスstudio@miyamoto-unosuke.co.jpを受信できるように設定してください。

※こちらから振込先の案内メール送信後1週間以内にご入金をお願い致します。1週間以内に入金確認がとれない場合は申込みを取り消させて頂く場合もございます。

※高校生の方は受講者の氏名・連絡先に加え、保護者の氏名・連絡先も送信願います。

 

<お支払い方法>

 

銀行振り込みによる事前入金となります。

お申込時にご説明いたします。

ワークショップにご参加の際は参加費の他、当スタジオ会員登録が必要となります。(登録料500円税込 こちらは当日支払い)

会員証はヒビカス横浜も共通ですのでお持ちの方はご持参下さい。

 

<ご注意>

・      万が一、体調不良などの理由で参加できなくなった場合は、宮本スタジオまでお電話でお知らせ下さい。その際、ご入金後のキャンセルには次の通り、キャンセル料が発生いたします。

入金後より開催日の[1週間前30%][6日~2日前50%][前日・当日100%]

・      お振込みについてご不明な点は、利用される金融機関までお問合せいただきますようお願いします。

・      お振込みの際の受領証はその証明になりますので、ワークショップ終了後まで保管下さい。

・      通信欄の未記入や金額の過不足など、お申込みに不備がないようご注意下さい。

・      ワークショップ開始時刻20分前に必ず着替えて集合して下さい。

・      指定された太鼓以外の太鼓や鳴り物の持込みはご遠慮下さい。

・      更衣室がございますので、身軽な服装(例えばトレーニング・ウェアなど)に着替えてご受講下さい。

・      スタジオ内は土足厳禁ですので、受講の際は履き物をご用意下さい。裸足での受講も可能です。

・      ビデオ、テープレコーダー、デジタルレコーダー、カメラなど記録できるもの全ての持込みを禁止いたします。

・      講師や他の参加者の方に迷惑を及ぼす行為、発言などがあった場合はご退室して頂きます。

・      スタジオには駐車スペースがございませんので、ご利用はお控え下さい。

・      天災や講師の都合、その他の事情によりやむを得ず開講できない場合は、参加費を全額払い戻しいたします。

・      万が一、ワークショップ中に発生したご本人の不注意による事故、傷病及び盗難などにつきましては、講師及び関係スタジオは一切責任を負いかねます。

・      器物破損につきましては、通常の使用方法により発生した場合以外は有償とし、実費をご請求いたします。

ご不明な点がございましたら、宮本スタジオまでお問合せお願いいたします。

 

宮本スタジオ: 電話番号03-5603-1661

 

(平日12:00-22:00  土日祝10:00-22:00 )

2016年11月23日
2017年1月14日(土)レナード衛藤氏ワークショップ開催!!

大・大・大好評だった昨冬に続き今期もレナード衛藤さんのワークショップ開催決定!!!

受付は2016年11月25日(金) 正午!スタート

 

レナード衛藤ワークショップ

◆◆アンサンブル クラス◆◆

 前半は基本的なリズムで体を温めます。その間にレナードが参加者の特徴を見極め、それぞれ異なったパートに振り分けてアンサンブルを組み立てていきます。初心者には難しいと思われるかもしれませんが、叩けなければ叩けるリズムに変えていき、叩ける人はどんどんリズムのボリュームを増やしていきます。このようにして、それぞれの経験や個性に合わせて即興的に組み立てていきながら、アンサンブルの醍醐味であるリズムのうねりを感じながら叩けるライブ感覚あふれるクラスです。

◆◆かつぎ桶太鼓 クラス◆◆

両面打ちの奏法が生まれたことで世界的に広がったかつぎ桶太鼓ですが、見よう見まねで自己流に叩いている奏者が多く存在しています。レナードが両面打ちに至ったプロセスを解説することから始まり、太鼓と身体を一体化させる応用編はパイオニアならではのメソッド。 太鼓に振り回されない、身体にフィットした桶太鼓の奏法を学ぶ絶好の機会です。なお、太鼓を持ち込まれる方には、メンテナンスの方法もご指導いたします。

 

講師:レナード衛藤氏(プロフィールはこちら

<開催日時・受講料>

2017年1月14日(土)

11:00~13:30 アンサンブルクラス(定員12名)  8,000円(税込) バチ、太鼓レンタル込

『満員御礼につき、ただ今キャンセル待ちにて受け付けております。』

・14:30~17:00 担ぎ桶クラス    (定員8名)  10,000円(税込) バチ、太鼓レンタル込

『満員御礼につき、ただ今キャンセル待ちにて受け付けております。』

※担ぎ桶のストラップはご持参ください。

 (担ぎ桶をお持ち込の場合は1尺4~6寸の馬皮とさせていただきます)

 

 <対象年齢>

高校生以上 (高校生の方は保護者の同意が必要となります)

 

<お申込み>

宮本スタジオ 03-5603-1661

お電話か、ご来店でのみで受付いたします。

お名前・お電話番号をお伝えください。

その後メールに必要事項をご記入頂き、そのメールの受付および御入金を以て正式なお申込みとさせて頂きます。

 

下記の1~11の項目をコピー・貼り付けしメールを送信願います。

 

1.受講クラス(アンサンブル・担ぎ・両方)

2.氏名(ふりがな)

3.性別

4.携帯電話(日中でも連絡のつく番号)

5.住所

6.身長

7.太鼓歴

8.所属チーム(あれば)

9.担ぎ桶を持参されますか?

10.担ぎ桶ワークショップを受講される方でストラップをお持ちでない方はお申し出ください。

11.お振込み予定日

必ず電話にて仮予約の上、メールを送信願います。

申込み手順が違った場合は、正式申込みを承れない場合がございます。

※こちらから 送信して頂いたメールアドレスへ受講料の振込先、注意事項を送信いたします。 必ず当スタジオから送られるメールアドレスstudio@miyamoto-unosuke.co.jpを受信できるように設定してください。

※こちらから振込先の案内メール送信後1週間以内にご入金をお願い致します。1週間以内に入金確認がとれない場合は申込みを取り消させて頂く場合もございます。

※高校生の方は受講者の氏名・連絡先に加え、保護者の氏名・連絡先も送信願います。

 

<お支払い方法>

 

銀行振り込みによる事前入金となります。

お申込時にご説明いたします。

ワークショップにご参加の際は参加費の他、当スタジオ会員登録が必要となります。(登録料500円税込 こちらは当日支払い)

会員証はヒビカス横浜も共通ですのでお持ちの方はご持参下さい。

 

<ご注意>

・      万が一、体調不良などの理由で参加できなくなった場合は、宮本スタジオまでお電話でお知らせ下さい。その際、ご入金後のキャンセルには次の通り、キャンセル料が発生いたします。

入金後より開催日の[1週間前30%][6日~2日前50%][前日・当日100%]

・      お振込みについてご不明な点は、利用される金融機関までお問合せいただきますようお願いします。

・      お振込みの際の受領証はその証明になりますので、ワークショップ終了後まで保管下さい。

・      通信欄の未記入や金額の過不足など、お申込みに不備がないようご注意下さい。

・      ワークショップ開始時刻20分前に必ず着替えて集合して下さい。

・      指定された太鼓以外の太鼓や鳴り物の持込みはご遠慮下さい。

・      更衣室がございますので、身軽な服装(例えばトレーニング・ウェアなど)に着替えてご受講下さい。

・      スタジオ内は土足厳禁ですので、受講の際は履き物をご用意下さい。裸足での受講も可能です。

・      ビデオ、テープレコーダー、デジタルレコーダー、カメラなど記録できるもの全ての持込みを禁止いたします。

・      講師や他の参加者の方に迷惑を及ぼす行為、発言などがあった場合はご退室して頂きます。

・      スタジオには駐車スペースがございませんので、ご利用はお控え下さい。

・      天災や講師の都合、その他の事情によりやむを得ず開講できない場合は、参加費を全額払い戻しいたします。

・      万が一、ワークショップ中に発生したご本人の不注意による事故、傷病及び盗難などにつきましては、講師及び関係スタジオは一切責任を負いかねます。

・      器物破損につきましては、通常の使用方法により発生した場合以外は有償とし、実費をご請求いたします。

ご不明な点がございましたら、宮本スタジオまでお問合せお願いいたします。

 

宮本スタジオ: 電話番号03-5603-1661

 

(平日12:00-22:00  土日祝10:00-22:00 )

2016年9月12日
11月6日(日) 大好評企画!山田瑞恵先生 セット打ちワークショップ

【山田瑞恵さんワークショップ】

日時 :2016年11月6日(日) 15:30~17:30

内容 :長胴太鼓と締太鼓のセット打ち

講師 :山田瑞恵 先生

※メープルバチ(テーパー)など締太鼓用のバチをお持ちください。スタジオでも販売いたします。

 

料金 :  6000円

定員 : 12名

 

 

※同日の11:00~13:00、ヒビカス横浜でも同一内容で開催いたします。

ヒビカス横浜での受講はヒビカス横浜にてお申込ください。

ヒビカス横浜TEL:045-242-5656

 

 

 

 

講師プロフィール:

 

【山田瑞恵】yamadamizue.jpg

島根県津和野町出身

10歳の時、地元太鼓チームに入団。

2004年に浅野太鼓文化研究所所属する、世界的に知られる「炎太鼓」に入団。

世界陸上ヘルシンキ大会開会式など、世界10カ国以上にて海外公演にも出演。

世界的に有名なデザイナー山本寛斎プロディースイベントにも多数出演。

2014年に炎太鼓から独立し、和太鼓チーム「DIA+」として活動再開する。

幼い頃から培ってきたリズム感と、独特な想像力と感性を活かし独自の世界観を作り出す。

演奏の他、作曲・舞台演出、太鼓指導も行っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

■予約方法
◇ご予約は宮本スタジオ受付または、お電話でお受けいたします。

◇参加費は、当日精算です。

◇ワークショップに参加の際は宮本スタジオ会員登録が必要となります。(登録料500円)

◇予約後のキャンセルにつきましては、キャンセル料金がかかります。

 

 

 

 

2016年7月17日
8月6日(土)  山部泰嗣先生 アンサンブルワークショップ

【山部泰嗣先生 アンサンブルワークショップ】

日時 :2016年8月6日(土) 18:00~20:00

講師 :山部泰嗣 先生

 

料金 : 一般5,400円

定員 : 12名

 

アンサンブルとは?

大太鼓や締太鼓、長胴太鼓など数種類の太鼓を同時に演奏し、グループで演奏する楽しさ・奥深さを感じてもらうためのワークショップとなっております。グループ演奏で悩んでいる方、ステップアップしたい方など、大歓迎です!!

 

講師プロフィール:

【山部泰嗣】ZB2Z8563.jpg

1988年岡山県倉敷市で生まれ、6歳から地元、倉敷天領太鼓のメンバーとして舞台に立つ。

2004年「東京国際和太鼓コンテスト」にて、最年少で最優秀賞を獲得。

独特のリズム感と、抜群に早いバチ捌き、上半身を大きく反らせる打法を持つ。

和太鼓の可能性を追求し、他の楽器との新しいコラボレーションも積極的に行っている。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

予約方法
◇ご予約は宮本スタジオ受付または、お電話でお受けいたします。

◇参加費は、当日精算です。

◇ワークショップに参加の際は宮本スタジオ会員登録が必要となります。(登録料500円)

◇予約後のキャンセルにつきましては、キャンセル料金がかかります。

 

2016年6月 6日
8月3日(水) 1日2回開催 小学生対象 工場見学&和太鼓体験!

宮本STUDIO
レッスンの日程やお申込など、お気軽にお問い合わせください。
東京都台東区浅草6-21-5
TEL:03-5603-1661  E-MAIL:studio@miyamoto-unosuke.co.jp
ページの先頭へ
宮本卯之助商店 宮本卯之助オンラインショップ 個人情報の取り扱いについて サイトマップ
Copyright (c) 2010 Miyamoto Studio. All Rights Reserved. Produced By SHIKI-DESIGN