太鼓・和太鼓・神輿の製造・製作・修理・販売・レンタル|宮本卯之助商店

太鼓・和太鼓・神輿の宮本卯之助商店
ご相談・お問合せ
ENGLISH
オンラインショップ
ホーム
太鼓・和太鼓
神輿
祭り用品
神具
太鼓・神輿レンタル
修理
会社情報
ホーム > ニュース > プレスリリース
ニュース
プレスリリース
2011年12月 4日
12月15日(木)BS朝日「にっぽん今昔道」で弊社が紹介されます

江原啓之さんが日本全国の古き良きモノ・人を訪ねる旅番組「にっぽんの今昔道」。

12月15日(木)放送(再)では浅草神社さんと弊社が紹介されます。

*なお、本放送は、12月1日(木)に終了いたしました

 

●「にっぽん今昔道」

毎週木曜夜11時~11時25分/BS朝日(BSデジタル5ch)

↓ ↓ ↓ 放送内容が気になる方は以下をクリック!

http://www.bs-asahi.co.jp/konjakudo/prg_041.html

 

 

2011年12月 3日
特別展「明治維新と雅楽」始まりました

1年間を通して雅楽の歴史や魅力を紹介する特別展「雅楽の四季」(全4回シリーズ)。

この最後となる、「明治維新と雅楽」展が本日より太皷館(宮本卯之助商店西浅草店4階)にて始まりました。

 

今回は、文化的にも社会的にも大きな変化を迎えた明治期の雅楽,

さらにこの改革の前提条件とも言える江戸時代の雅楽の曲目復興などを中心に紹介しています。

 

また、来年2月には館内にてイベント等も企画しております。

(詳細は追ってご案内いたします)

 

スタッフ一同、皆さまのご来館を心よりお待ちしております。

 

wintergagaku.jpg

 

●特別展「雅楽の四季~冬~明治維新と雅楽」

会期:2011年12月3日(土)~2012年2月19日(日)

時間:10:00~17:00

休館日:月・火曜日 *但し、月曜日が祝日の場合は開館

入館料:大人500円、子供150円

お問合せ:宮本卯之助商店 太皷館

      TEL・FAX 03-3842-5622

      E-mail taikokan@miyamoto-unosuke.co.jp

 

2011年11月25日
展示替えにおける太皷館休館のお知らせ

日ごろよりご愛顧いただき誠にありがとうございます。

 

全4回にて開催中の特別展「雅楽の四季」における、シリーズ3「能の成立と雅楽」から

シリーズ4「明治維新と雅楽」への展示替えのため、

2011年11月26日(土)~2011年12月2日(金)

誠に勝手ながら太皷館は休館とさせていただきます。

 

皆様には大変ご迷惑お掛けいたしますが、ご理解いただきたく、どうぞよろしくお願い致します。

 

なお、「明治維新と雅楽」展は

2011年12月3日(土)10:00よりオープンいたします。

皆様のお越しを心よりお待ち申し上げます。

 

■特別展「雅楽の四季~冬~明治維新と雅楽」

会期:2011年12月3日(土)~2012年2月19日(日)

場所:太皷館(宮本卯之助商店西浅草店ビル4階)

開館時間:10:00~17:00

休館:月・火曜日 *但し、月曜日が祝日の場合は開館

入館料:大人 500円 /子供 150円

お問合せ:太皷館

       TEL 03-3842-5622

       E-mail:taikokan@miyamoto-unosuke.co.jp

 

 

2011年11月 9日
ブログ更新「雄勝中学校輪太鼓と向川原虎舞」@東京

伝統芸能の継承ブログ「雄勝中学校輪太鼓と向川原虎舞」をアップしました。

2011年10月13日
特別展「能の成立と雅楽」最終日開館時間変更のお知らせ

現在開催中の特別展「能の成立と雅楽」最終日の11月25日(金)は

翌日奏楽堂にて行われる雅楽公演(出演:筑紫楽所)に展示中の鼉太鼓を使用するため、

誠に勝手ながら、特別展は16:00にて閉館させていただきます

 

皆様にはご迷惑お掛け致しますが、ご理解のほどどうぞよろしくお願いいたします。

 

なお、翌日11月26日(土)の奏楽堂雅楽公演にも是非足をお運びくだされば幸いです。

筑紫楽所公演.jpg

■「宗祖親鸞聖人七百五十回御遠忌記念公演 雅楽」/筑紫楽所

日時:11月26日(土) 18:00開演(17:30開場)

場所:東京藝術大学 奏楽堂(東京都台東区上野公園8-43)

入場料:3000円(全席指定)

出演:筑紫楽所

演目:春庭花、蘭陵王ほか

お問合せ:浄土真宗 東本願寺派 本山 東本願寺 事務所

TEL:03-3843-9511/FAX:03-3843-9515

 

 

 

 

 

 

 

2011年10月10日
宮本卯之助監修「神輿大全」販売開始致しました。

弊社会長宮本卯之助が監修をさせて頂いた書籍「神輿大全」を店舗とオンラインショップにて販売開始致しました。

神輿の歴史、種類、構造などを平易に解説した神輿のガイドブックです!是非お手にとってご覧下さい!

mikoshitaizen.jpg

2011年10月 2日
ミニコンサート「雅楽の秋」開催のお知らせ

太皷館にて開催中の特別展「雅楽の四季~冬~能の成立と雅楽」関連イベントとして

ミニコンサート「雅楽の秋」を3回シリーズにて開催いたします(1回のみでもお申込み可能)。

 

1回目は季節により変化する「時の調子」、2回目は華麗な装飾美を誇る楽器、そして3回目は舞楽の演奏として高さ5m近くもある鼉太鼓(だだいこ)について、トークと実演を行います。

 

展示室にて行う、ささやかな雅楽のコンサート。皆様、ぜひお越しください!!

 

ミニコンサート.jpg

■ミニコンサート「雅楽の秋」

日時:10月15日(土)、10月22日(土)、11月5日(土)

    17:30~18:30

場所:太皷館特別展示コーナー

料金:800円(入館料込み)

出演:東京藝術大学

定員:25名

※お申込み・お問合せ

宮本卯之助商店太皷館 

TEL/FAX 03-3842-5622

E-mail taikokan@miyamoto-unosuke.co.jp

 

第1回 10月15日(土) 17:30~18:30

「時の調子」~秋は平調の季節~

演奏:「平調 越天楽」「萬歳楽」など

 

第2回 10月22日(土) 17:30~18:30

雅楽器について~打物・吹物・弾物~

演奏:「東遊」「想夫恋」など

 

第3回 11月5日(土) 17:30~18:30

舞楽の演奏~鼉太鼓の響き~

演奏:「迦陵頻」「胡蝶」など

 

 

 

 

 

2011年9月30日
ブログ更新「日本の太鼓:受けつぎ、つたえるひびき」

伝統芸能の継承ブログ「日本の太鼓:受けつぎ、つたえるひびき」をアップしました。

2011年9月29日
10月2日の日テレ「皇室日記」に弊社が紹介されます

天皇ご一家を始め皇族の方々の活動や魅力をさまざまな角度から紹介している、日本テレビ「皇室日記」。

10月2日(日)放送のテーマは、「皇室と太鼓」とのことで、先日弊社にて収録が行われました。

是非、ご覧ください。

 

■日本テレビ「皇室日記」

放送:毎週日曜 午前6:30~6:45

  ※弊社が紹介されるのは、10月2日(日)です

http://www.ntv.co.jp/koushitsunikki/

 

↓ ↓ ↓ 西浅ブログに収録風を景掲載しています ↓ ↓ ↓

http://www.miyamoto-unosuke.co.jp/nishiasablog/

 

2011年9月17日
特別展「能の成立と雅楽」が太皷館で始まりました!

時代を追って千数百年の歴史を持つ雅楽を紹介していく特別展「雅楽の四季」。

全4回シリーズの第3弾は、「能の成立と雅楽」です。

 

今回ご紹介するのは主に平安後期から鎌倉・室町期の「雅楽」。

この時期は、おなじく日本を代表する伝統芸能の「能」が形成される時期でもあります。

雅楽と能。本展では、これらの芸能で用いられる「太鼓」に注目し、ここにどのような関りがあるのかを展観していきます。

 

なお、関連イベントとして、ミニコンサートやワークショップも企画しております。

皆様のお越しを心よりお待ちしております。

 

能と雅楽.jpg

 

■特別展「雅楽の四季~秋~能の成立と雅楽」

会期:9月17日(土)~11月25日(金)

開館:10:00~17:00

お休み:月・火曜日 *但し、月曜日が祝日の場合は開館

入館料:大人500円 子供150円

お問合せ:宮本卯之助商店太皷館

TEL/FAX 03-3842-5622

E-mail taikokan@miyamoto-unosuke.co.jp

 

前に戻る 1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11
ニュース
プレスリリース
キャンペーン
ワークショップ
無料相談受付中!太鼓・神輿・祭り用品等の ご相談はこちら
イベント開催のご案内
太鼓・和太鼓の製造・製作・修理 販売・レンタル・張替えの事ならお任せください。
株式会社 宮本卯之助商店
営業部・西浅草店
東京都台東区西浅草2-1-1
0120−354041(みこしわっしょい)
TEL : 03-3844-2141
FAX : 03-3842-6730
twitter
facebook
instagram
ページの先頭へ