太鼓・和太鼓・神輿の製造・製作・修理・販売・レンタル|宮本卯之助商店

太鼓・和太鼓・神輿の宮本卯之助商店
ご相談・お問合せ
ENGLISH
オンラインショップ
ホーム
太鼓・和太鼓
神輿
祭り用品
神具
太鼓・神輿レンタル
修理
会社情報
ホーム > 神輿 > 宮本の職人と技術 神輿
宮本の職人と技術 神輿
重義 宮本の神輿は全て「宮本重義」の作人名がつけられます。これは「義を重んずる」という言葉から転じたもので、「義」は「行いが正しい事、 道徳・倫理にかなっている事」を意味します。宮本の神輿は二十職の職人の手を経て完成します。
 
木地 堅牢さを誇る宮本の神輿の木地は欅や桧などの材料をふんだんに使い、主要構造部分には釘を使わない組木で作られます。
漆 神輿の屋根や台輪には漆塗が施されます。 塗っては磨き、塗っては磨きを繰り返す事約二十の工程。写真の梨地塗の他に、黒、朱などすべて呂色(上塗漆の表面を研磨して色艶を引き出す)で仕上げられます。
重義 神輿に取り付けられる彫金金具は大小合わせて数百点。牡丹や唐草、魚子などを手作業で彫り上げた後24金の直付渡金が施されます。
彫刻 神輿の屋根から台輪にかけて手彫りの彫刻が施されます。台輪四方には青龍・白虎・朱雀・玄武の四神、欄間両脇には籠彫りのまりを持つ狛犬など随所に欅の彫刻が施されます。
神輿
神輿の基礎知識
神輿の飾紐の掛け方
神輿の選び方
神輿の制作過程
宮本の職人と技術 神輿
神輿の手入れ・保管方法
神輿の修理
神輿レンタル
神輿FAQ
宮本の技
無料相談受付中!  太鼓・神輿・祭り用品等の ご相談はこちら
イベント開催のご案内
太鼓・和太鼓の製造・製作・修理 販売・レンタル・張替えの事ならお任せください。
株式会社 宮本卯之助商店
営業部・西浅草店
東京都台東区西浅草2-1-1
0120−354041(みこしわっしょい)
TEL : 03-3844-2141
FAX : 03-3842-6730
twitter
facebook
神輿の修理 神輿の修理に関する情報はこちら 神輿のレンタル 神輿のレンタルに関する情報はこちら ご相談・お問合せ 神輿に関するご相談・お問合せはこちら 神輿に関するご相談 TEL 03-3844-2141
ページの先頭へ